JOBS & STUDY

Top > JOBS & STUDY > ワークショップレポート

Job姉's Workshops Report

2012.6.30

第12回ワークショップレポート
『瞬間!ドラム講座 〜スピード感は君が決めろ!!〜』

6月30日(土)第12回ワークショップ
瞬間!ドラム講座〜スピード感は君が決めろ!〜が行われました!
今回のワークショップはスキャンダルコンテスト予備校として
参加した方は7月31日に行われる
スキャンダル参加コピバン必勝講座に優先参加出来るという
特典付き!!!
今回の講師の先生は
辻伸介です!!
そして、今回の課題曲は
もちろんスキャンダルの
○瞬間センチメンタル
○ハルカ
○少女S
以上の3曲を用いてドラム講座スタート!!

まずは瞬間センチメンタルを辻先生が実演♪
みんなの真剣に見入ってる人、体でリズムをとる人と
辻先生の演奏に終止釘付け!!!

かっこいぃぃぃいい!!!

やはりプロの演奏を一曲目の前で見た
みんなの見る目がキラキラに
なった瞬間を目の当たりにしましたよ〜!

拍手♪

今回の参加者の方は初心者からドラム歴6年というベテランさんまで
いらっしゃいました。
初心者の方の為に音に合わせてドラムの一つ一つの名称をご紹介!
辻先生の話がめちゃくちゃ面白い!コネタが入り交じりながらの
紹介だったのでみんなの笑い声の中、名称を教えてくださいました。
一通り説明が終わると、今度は辻先生が手書きで用意してくれた
譜面を配布!その譜面には課題曲の3曲のポイントが書かれていました。
その譜面を見ながらRINAさんは実際こうやってプレイしてますよという話を交えて、講義は進んで行きました。
みんなは自分の手足をドラム代わりにして
先生に合わせてやっていました。
こっそり私も一緒にやりましたがなかなか出来ない(涙)
左足と右足が一緒に動いちゃうぅ。。
みんなを見ていたら、さすがに飲み込みが早い!!
初心者と言っていた方々もさらっと出来てました!!
辻先生はいろいろなパターンのドラムを叩きながら
RINAさんのドラムをコピーする時に大切な事や
スキャンダルが大切にしてる音楽への思いなどの話も
沢山聞かせてもらいました。
一番印象的なお話はドラムは叩くのではなく
まずは自分の体全体でリズムを感じそのリズムを楽器が増幅してくれる!だからまずは音を楽しむ事!!だそうです。
まずは楽器は置いておいて音に合わせて歌いながら踊る!
それから楽器を触るといい演奏が出来るということでした。
更にスキャンダルのメンバーみんなはダンスもやっていたので
リズムに乗って体全体から表現して演奏しているから
いい音楽が作り出せているということなんですって!
そして、最後にはRINAさんぽく演奏する方法を
教えてくれましたよ!!
参加してくれたみんなは、最初きっちり座っていたけど
途中からは辻先生のドラムに合わせリズムを取ったり
自分の体を使って叩いてみたりと
笑いあり、和やかで楽しい講義でした!!
最後にドラムセットを囲んで記念撮影♪

終わった後に感想を聞いたら

○楽器の名前は基本リズムを教えてくれたので
初心者のわたしでもついていく事ができました。

○とてもわかりやすく楽しかった!

○辻先生の話が面白かったしかっこよかった!

○これから本格的に始めたいです!

などなどたくさんの感想頂きました。

ご参加頂いた皆様ありがとうございました!

また是非是非お会いしましょう!!

JOB姉 近藤美寿々姉

講師…辻伸介先生
ESPミュージカルアカデミー
ミュージシャン科ドラムコース主任
89年ESP学園卒業。90年デビュー後、MIYUKI、桜井智、女子十二楽坊、浅岡雄也(ex、FIELD OF VIEW)他のライブサポートやレコーディングに参加。また「うた世紀ベストテン」(テレビ東京系列)にレギュラース出演。「Endless SHOCK」「World's Wing 翼」(ジャニーズミュージカル)のドラム指導とレコーディング、SHEEP、NADAなどのサウンドプロデューサーなど幅広く活動中。

SEARCH