JOBS & STUDY

Top > JOBS & STUDY > ワークショップレポート

Job姉's Workshops Report

2012.1.27

第7回ワークショップレポート
プロのコンサート・スタッフと一緒に
ステージ機材とご対面!ローディーに挑戦!

1月27日(金)にワークショップが行われました。

今回は「プロのコンサート・スタッフと一緒にステージ機材とご対面!ローディーに挑戦!!」

ということで、プロのローディー本山可純先生をお呼びして
実践ありのワークショップを行いました。
参加者は高校生6名(男子3名女子3名)
以前にも参加して下さった方も居て、久しぶりのご対面でとてもうれしかったです。
みんな、寒い中ありがとうざいます。

まずは、本山先生をお呼び込して色々と質問しちゃいました。
Q,ローディーって何ですか?

ローディーとはコンサートなどで、ステージに楽器を持って
ミュージシャンにギターとかベースを渡してる人見たことある?
あのように、ミュージシャンの為にチューニングしたり手入れをして
完全な状態で渡したり、アーティスト周りでケアをしています。
ドラムやキーボードは組み立てたり、ギター、ベースもアンプに繋げ、音をチューニング。
ミュージシャンの好みによりその人その人の配置、音などを完璧にセッティングします。
後は、簡単にローディーのお仕事を紹介してくれたり
ツアー秘話やアーティストとの思い出話、本山先生がローディーになった
きっかけなどを20分くらいインタビューさせてもらいました。

参加者のみんなも真剣に話を聞いてましたよ〜。

ローディーのお仕事を簡単ですが、理解してもらったので早速実践へ!

実践の前に本山先生からパソコンを使って
今までのドラムのセッティングした画像などを
見せてもらいました。
では、実際に組み立ててみましょう!

普段のライブはすでに組み立てた状態ですから
なんにもないステージに上がるっていうのは初体験ですよね!
早速、みんなで上がります。

では、スタート
まずは、ドラム。
ケースに入ったひとつひとつを丁寧に蓋をあけます。
参加者のみんなもお手伝い。ちょっと緊張した感じで
めっちゃ丁寧に丁寧に!
本山先生の指示に従い、どんどんドラムセットが組みあがっていきます。

組み立てながら、本山先生がひとつひとつのドラムの細かい説明をしてくれました。
みんなは興味深々で聞き入りながら、作業をしていました。
そして、音を作ったり叩きやすい角度や見栄えもカッコよく作っていきます。
毎回毎回、ドラマーさんにより出る音が違うので日々音の勉強が必要なんですって!

そして、完成したドラムを参加者全員がドラマー体験。
初めてドラムを叩く人もいて、おっかなびっくり叩いていましたよ!

いやぁ〜、素人の私からしたらドラムの音を聞き分けるってすっごいよなぁ〜。
続いてはギターとベース。
ギターとベースはアンプの電源を取って、ギター、ベースをアンプに繋ぎます。

ギター、ベースはアンプにつないでるコードが外れないようにしたり
演奏中にトラブルが起きないように、先に先に色々と準備をします。
ひとつひとつの作業を教えてもらいながら、楽器やアンプ、エフェクターなどの
機材の大まかな特徴や扱い方などを教えてくださいました。

ローディーさんはやはり楽器や機材の事はめっちゃ勉強されていて
知識も豊富だし、アーティストさんへの配慮は本当に細かいです。
準備が完璧に出来上がったら、今度はチューニングしていきます。
本山先生がまず音を作ってくださり
またまたみんなが、ギターとベースを一通り音を出していきました。
先生曰く、ローディーが現場に入り一番やってるのはチューニング。
常に音を合わせ、完全なギターやベースをアーティストさんに渡す。
少しのずれが不協和音になり演奏が台無しなので一番気を使う所ですよね。
ということで、ドラム・ギター・ベースがセットされました!
お疲れさまでしたぁ〜。

ローディーのお仕事ってアーティストさんとの信頼関係の上になりたつ
お仕事なんだなぁ〜ってつくづく思いました。
アーティストさんによっては、専属のローディーさんがいらっしゃるようです。
そして、私たちが見ているステージというのは、始まる前に
本当に細かいケアと大変な準備があるんだなぁ〜っと勉強になりました。
今度からステージを見る時に今まで以上に感動をもらえるなぁ〜っと!!

最後にカッコよくセッティングされた機材に囲まれ記念撮影♪
達成感溢れるショットでしょ?!
そして、会場を移し恒例のアフターミーティング。

感想を聞いてみたら
・ローディーさんの仕事ってコンサートでギターを渡すだけだと
思っていたら何でも知っていてびっくり!!
・舞台ってどうやって作るのか知りたかったからすごく勉強になりました。
・アンプの細かい所が知れてよかった!

などなど、それぞれの感想を教えてくれました。
その後は本山先生を含め、みんなで色々とお菓子を食べながらおしゃべり。
やっぱり本山先生も女の子!女子トークで盛り上がりましたよ!!

参加してくれたみんな、本山先生ありがとうございました。

また、皆さんに会える事を楽しみに待っています!

まだ参加したことない、レポートを読んで下さってるみんな〜
お気軽にご参加お待ちしてま〜す。

それでは、また次回お会いしましょ〜!

JOB姉 近藤 美寿々

講師…本山可純(もとやまかすみ)さん
参加ツアー
中島美嘉 2011"The Only StarW"
KinKi Kids 2011-2012"King"
現在、サウンドクルー所属のローディーとして活躍中。

参加者に聞きました!

北嶋星良(きたじませいら)さん 17歳

今まで見る側でしかなかったライブの裏側を知ることができ、とてもいい経験になりました。
舞台に何もない状態から機材をセッティングすることで自分たちで舞台をつくり上げていく感覚にローディーの魅力や面白さを感じました。
また、自分が楽器をやっていても機材の扱い方でまだまだ知らないことがたくさんあり、この機会に学ぶことができて良かったです。
是非また参加したいです。
ありがとうございました!

SEARCH