E! & CULTURE

Top > E! & CULTURE > teena × SuG 連動企画 第2弾 イベントレポート

イベントレポート Event Report

teena × SuG 連動企画 第2弾

アルバム『Lollipop Kingdom』発売記念 ライブ&握手会

2012年4月24日(火)  場所:ラゾーナ川崎プラザルーファ広場 グランドステージ

SuG

News

6月17日(日)
中野サンプラザ公演
開場:16:30/開演:17:00
前売り ¥4,725
問い合わせ先
DISK GARAGE
電話:050-5533-0888
(平日12:00〜19:00)
詳細はこちら

SuGの3rdアルバム『Lollipop Kingdom』の発売記念イベントが、4月24日にラゾーナ川崎で行われた。

会場についてまず目に入るのは、設置されたステージの反対側に位置する巨大スクリーンに映し出されるPV。SuGを知らない人でも、そのインパクトあるPVに足を止める人も少なくない。

18時35分、ファンが興奮して待つ中、定刻を少し過ぎた頃にライブは始まった。

1曲目のSuGおなじみ、ポップなヒットシングル「☆ギミギミ☆」では、武瑠(Vo.)が通行人のお父さんお母さんにも手拍子を求め、ファンには掛け声で煽り、ライブ開始早々、オーディエンスとの一体感が感じられた。

2曲目の「不完全Beautyfool Days」では、武瑠がラゾーナ2階のショッピングフロアでライブを見守るファンを煽ったことにより、最初は遠慮気味だったステージ近くにいるファンも一気に乗ってきた。そして武瑠の「歌え!」の声。ファンの歌う「不完全Beautyfool Days」がラゾーナに響く。

そしてMC。今回は野外での無料イベントということもあり、SuGを知らない沢山の方が足を止め、ライブに見入っていたのだが、「ヴィジュアル系バンドでこんな見た目ですが平均身長165pです! 怖くないですよ!」とメンバーの平均身長にも触れ、MC中、会場は終始笑いで溢れていた。

ここまで、武瑠以外のメンバーは暗めのトップスだったのに対し、対照的に『Lollipop Kingdom』のジャケット写真にも使われている「串刺しマカロン」模様のポップなパーカーを着ていた武瑠。しかしここでパーカーを脱ぎ、シックなトップスに着替え、更にギターを持ったことによりバンド全体の雰囲気が一気に引き締まった。

3曲目は『Lollipop Kingdom』から、ロックでキャッチーなナンバー「Howling Magic」。間奏で会場からメンバーコールが起こる。いつもどおりのSuGとファンがラゾーナ全体を飲み込む。

そしてその盛り上がりのまま、4曲目はこれぞ定番、「39GalaxyZ」。曲中、masato(Gt.)とyuji(Gt.)がタオルを回す動きを見せ、それに合わせ、ファンもタオルを振り回し、武瑠がラゾーナ2階のショッピングフロアを指さして更に会場を煽る。

ラストのサビ手前で会場の大合唱が始まり、一体感とライブの熱がラゾーナを包む。

19時5分、ライブが終了し握手会が始まる。ステージ上にSuGが再登場し、ファンも続々と列を作りステージへと上がって行く。握手とクリアファイルのお渡し会という豪華なイベント。メンバーとの握手が終わり、クリアファイルを胸に抱え、満足そうにステージを降りてくるファン。

終始腕をグルグルさせ楽しそうにはしゃぐ武瑠。少し緊張気味なyujiに、ファンが一緒に連れてきていた子供をあやすmasato、ファンの目線に合わせて話すChiyu(Ba.)、差し出された手をがっつりと握るshinpei(Dr.)と、一人ひとり丁寧に握手し、SuGの優しさ、親しみやすさはこれもまた、SuGならではの魅力だと思う。

そして武瑠の「思いっきり中野サンプラザまで突っ走っていきたいと思います。」という意気込みでしまり、握手会は終了した。

通行人までも巻き込み、進行するライブ、最初は少し遠慮していたファンもSuGを知らなかった人も最後には一緒になって拳を上げてライブを楽しんでいた様子が印象的だった。さらにファンとの一体感と屋外という新鮮さがライブハウスとは違い、新しいSuGの魅力も溢れ、それでいていつものSuGらしい、おもちゃ箱のようなイベントだった。

SET LIST

1. 「☆ギミギミ☆」
2. 「不完全Beautyfool Days」
3. 「Howling Magic」
4. 「39GalaxyZ」

teena会員を代表しレポートしてくれたおもちさん(19歳/学生)

photo:Koji Nakajima

New Release

3rdアルバム
『Lollipop Kingdom』

3939BOX
PCCA-03587(税込¥5,800円)

Limited Edition
PCCA-03588(税込¥4,200)

Standard Edition
PCCA-03589(税込¥3,000)

(1)Lollipop Kingdom
(2)Pastel Horror Yum Yum Show
(3)☆Gimme×Gimme☆
(4)Toy Soldier
(5)NO! More! War!
(6)crispy.
(7)Howling Magic
(8)sleazy ARMY blood
(9)yellow strider
(10)SWEET COUNT DOWN-Album Ver.-
(11)きたないことば
(12)不完全Beautyfool Days
(13)DOKI DOKI TV CREW
(14)Fancy Cake Yum Yum Show
(15)ときどきすてきなこのせかい
※(15)のみStandard Editionに収録

★LIVE
SuG TOUR 2012 「The Lollipop Kingdom Show」
5月1日(火) Zepp Tokyo
5月4日(金) Zepp Sapporo
5月15日(火) Zepp Nagoya
5月16日(水) Zepp Osaka
5月18日(金) Zepp Fukuoka
6月17日(日) 中野サンプラザホール

Profile

武瑠(Vo)、masato(G)、yuji(G)、Chiyu(B)、shinpei(Ds)。ヘヴィポジティブロックをコンセプトに2006年に結成。バンド名は黒人のスラング“thug”(周りの意見を気にせず、自分たちの思うままに進む人たち、悪友という意味がある)をアレンジして付けられた。2010年1月にシングル「gr8 story」でメジャーデビュー。
翌年リリースした4枚目のシングル「Crazy Bunny Coaster」がオリコンウィークリーチャートの3位を記録し、2011年11月にはNHKホールでのワンマンライブを成功させる。2012年4月25日に3rdアルバム『Lollipop Kingdom』を発売。5月1日からZeppツアーを開始。

Official Site

武瑠プロデュース
『million $ orchestra(ミリオンダラーオーケストラ)』

SEARCH