E! & CULTURE

Top > E! & CULTURE > Silent Siren × teena サイサイ祭2012秋 ライブレポート

ライブレポート Live Report

Silent Siren× teena サイサイ祭2012秋 サイサイ、あと1ヶ月でメジャーデビューです。

11月14日にメジャーデビュー! のサイサイ。新メンバーにゆかるん(Key)を迎えた4人と一緒にお祭り騒ぎしちゃおうという企画“Silent Siren×teena サイサイ祭2012秋”が10月14日(日)に専門学校ESPミュージカルアカデミー12号館で行なわれた。ライヴはもちろん、トークショーあり、ファッションショーあり、彼女たちの私服や使用楽器も展示された当日の盛り上がりをレポート☆

気どらない素顔とガーリーでロックなライヴに興奮のショー

会場となったESPミュージカルアカデミー12号館前には“サイサイ祭”を楽しみ尽くす気満々のファンでぎっしり! 2階に上がるとそこはSilent Sirenの私服や私物が展示され、雑誌「CUTiE」に掲載された記事もPCで見られる無料エリア。公式グッズ販売&新作 CDの予約ができるコーナーも設けられていて、教室に入るとESPミュージカルアカデミーの学科紹介や過去に来校したアーティストたちのサインが展示されている。

先着50名にこの日のためのオリジナルサイサイバッジプレゼントの特典もアリでアッという間になくなるほどの盛況ぶり! ライヴを見るにはチケットが必要だけど、彼女たちの魅力に触れられるオープンスペースはチケットフリーの太っ腹。

15:00からは地下2階の「club 1ne 2wo」でいよいよショーの始まり♪ ライヴはもちろん、4人のトークセッションやファッションショーなど見せて聴かせて楽しませるヴァラエティに富んだ構成は“サイサイ祭”ならでは。

歓声&手拍子の中、
ステージに4人がキュートな私服で登場し、
まずはFM「NACK5」とコラボした公開収録。

Liveで恒例のサイコロトークで盛り上がり、参加者からの「結成記念日は一緒にお祝いしますか?」という質問にすぅが「結成したのいつよ? ボンヤリだもん」とひなんちゅに振ると「ウチら、誕生日は祝うよね」と返し、その天然コンビっぷりに会場は笑いの渦。

4人の飾らないキャラに触れた後は、

原宿の
カジュアル系ブランド
“SPINNS”の
秋・冬最新アイテムを
メンバーが着て
ランウェイを歩く
ファッションショー。

「かわいいっ!」という女子の声があちこちから飛び、メンバーに混ざってteenaのウェブモコンテストでグランプリに輝いたみっつも参加。ファンにもあたたかく迎えられていた。

あいにゃん

ガーリーなスタイルが似合う、あいにゃんのブリティッシュスクールコーデ。
チェックのストールが秋の装いに彩りを添えています。

すぅ

クロスモチーフのスウェットにチュールのスカートで、ガーリーでロックなスタイルが完成。 赤のネコ耳ボーラーハットもポイントです。

ひなんちゅ

今季マストアイテムといえば、やはりスタジャン!
ワンピースの上にスタジャンを大きめに羽織れば、トレンドコーデのできあがりです。

ゆかるん

ポイントはなんといっても、このヒョウ柄ボアパーカー。
インパクトのあるスタッズキャップを加えて、ストリート感のあるロックスタイルになっています。

みっつ(ウェブモ)

今季トレンドのチェックスカートを使ったボーイッシュなコーディネート。 ケミカルウォッシュのデニムシャツを腰に巻いてアクセントをつけるのもポイントです。

そして16:00過ぎに

客電が消えると
ライヴが始まる合図!!

大歓声の中、スクリーンにメジャー・デビューシングル「Sweet Pop!」のMVが流れ、黒をベースに赤のチェック柄を取り入れたかわいくてカッコいい衣装に着替えた4人がスタンバイし、いきなりポップで疾走感たっぷりの「Sweet Pop!」を生で披露。
新メンバーのゆかるんも星形のタンバリンを叩いてキーボードを弾きながら煽り、エレクトロポップなナンバー「Crazy Lady」では3人がステップを踏んで演奏。「私たちの衣装、文化服装学院の生徒さんたちに作ってもらいました! サイサイ黒ブームなので、もっとロックしようよ!」とすぅが叫び、「サイレン」ではすぅとあいにゃんがランウェイで絡んだり、ガーリーでロックなステージで楽しませてくれた。

アンコールではクリスマスイブに開催される“サイサイ祭2012冬”について予告し、「クリスマスソングのコピーしようと思ってるから、みんな、やって欲しい曲があったら送って」とすぅ。ライヴ限定曲「ユメオイ」ではイントロから歓声が上がり、ラストを再度「Sweet Pop!」で締めくくった。さらに終演後には(CDを予約したファンと)握手会&ハイタッチ会も! まさにサイサイづくしの秋の1日! 冬ヴァージョンもお楽しみに☆☆☆

お仕事体験ツアー スペシャル企画“サイサイ祭×ESP”

サイサイ祭をさらに楽しんでもらうべく企画されたのが音楽業界のリアルな現場が肌で感じられる「お仕事体験ツアー」。たくさんの応募者の中から選ばれたのはラッキーな5人(男子1人、女子4人)。朝の10:00に集合し、スタッフパスをつけて、まずはサウンドチェック前のESP12号館ホールへと。

すでに仕込みが始まっているガランとした会場でESPイベント科講師陣&在校生のレクチャーのもとPA卓をいじらせてもらい、音量を上げてみたり、タッチパネルで照明の色が変わるシステムに「スゴイ、スゴイ」とみんな興奮気味。音響と照明のお仕事を教わったあとは実際にステージに上がってみる体験。何とそこにはすでにサウンドチェックの準備中のサイサイのメンバーがいたため、思わぬ展開にビックリの5人のテンションは上がりっぱなしだ。

11:00にはふだん講義が行なわれている教室へと移動。今度はPCを使ってのお仕事体験。WEBビジネス科の講師、在校生と一緒にサイサイの写真を使ってケータイの待ち受け画面作りにチャレンジする一同。フォトショップというソフトを使ってロゴと写真を自由に組み合わせてオリジナル待ち受け画面をデザインする作業に熱中し、自分のケータイやスマホにダウンロードして、世界に1つしかないアイテムに大満足。

ひき続き一行は、サイサイ缶バッジ作りも体験へ。担当してくれたのはESPマネジメント科の講師と在校生のみなさん。背景にしたいカラーを選んで写真をレイアウトしてバッジのサイズにうまくおさめたらプリントアウトして、缶バッジメーカーを使って、これまた自分だけのオリジナルバッジが完成! お互いにバッジを見せ合って「お財布に入れておけば、なくさないかな」とすっかり和気あいあいムード。

これで体験ツアーは終り?と思いきや、ランチをはさんで最後に超サプライズ体験が待っていた。ライヴ開演前の楽屋にお邪魔して、サイサイのメンバーに挨拶できることになったのだ。扉の前でみんな緊張マックス状態になり、中に入ると目の前にいるメンバーに「近いっ!」とドキドキしながらも「今、ドラムのスティックは何を使ってますか?」「本番前は緊張しますか?」と話しかけ、質問にフレンドリーに優しく答えてくれるサイサイ。最後はみんなで記念写真をパチリ☆ 楽屋を出て「泣きそう!」「夢みたい」「きれいすぎて、液晶画面見てるみたいだった!(笑)」と言っていた5人。ドキドキワクワクの連続の「お仕事体験ツアー」をエンジョイしていた。

今回、お仕事体験した各学科の詳細はこちら

PA照明体験(イベント科)
ケータイ待受作り(WEBビジネス科)
缶バッジ作り(マネジメント科)

New Release

『ラブシル』
発売日:2012/07/04
商品番号:BNSS-2
販売価格:¥2,000(tax in)

1:LOVEのしるし
2:イブニングスター
3:Milky☆Way
4:初恋記念日
5:escape
6:Goodbye3
7:キミがスキ

SEARCH